【自ら修行の道を好む日本人トライブ】

Pocket

【自ら修行の道を好む日本人トライブ】

今日はサブコンシャス★トライブ
(潜在意識の人種)
日本人トライブ
お伝えします。
題名の通り、日本人トライブは
自ら修行の道好みます
星野さやか

ズバリ!言うわよ!!

成幸のベストポイント!?

【茨城県笠間市】

開運手相鑑定師
マインドブロックバスター
公認インスト
ラクタ

 星野さやかです。

 

 

友だ ち追加

 

マインドブロックバスター養成講座で人気の講座

 

マインドブロックバスター®養成講座で
特に人気な内容は
サブコンシャス★トライブ
(潜在意識の人種)なのですが
サブコンシャス★トライブ
大きく分けて、
日本人
宇宙人
外国人
の3人種が存在します。
その中でも
(アジア系、イタリア系や火星や冥王星などもあります。)
今回は「日本人」タイプをお伝えします
日本人と言っても私も日本人ですが
肉体的なコトではありません
あくまで肉体とはまったく関係なく
サブコンシャストライブ(潜在意識の人種)
のことです。

サブコンシャス★トライブでわかること!

 

サブコンシャス★トライブ
(潜在意識の人種)では
何がわかるか!
それは
ズバリ!!
お金のブロックの傾向です。
日本人タイプの人は
修行が大好きです。
日本人トライブ
修行が定義であって、
普通のことで、当たり前~

それとは逆に
宇宙人トライブは
「大変そう!なんとかしなくちゃ!」
解決しようとするのですが・・・
日本人トライブには大迷惑なわけです(笑)
潜在意識(無意識)では
修行を望んでいます(笑)

日本人タイプのお金のブロックの特徴

 

 

 

◆私の人生は修行だ
◆私は清貧を誓っている
◆私は犠牲になることを喜ぶ
 このような思い込みの
ブロックがあるのが特徴です。
つまり、
このようなお金のブロックを持っていると
シゴトや子供の学校生活についても
ネガティブな結果になる事を
潜在意識で望み
修行だと感じるように
現実化していきます。
嫌ですね~。困りますよね~。
でもこれ無意識なので
気づかないうちに
ネガティブ
スパイラル・・・
ゴシップ雑誌大好き!
ドロドロネチネチ系の連ドラからは
目が離せない!!(笑)
私もこの日本で生まれ育ったので
放っておくと
日本人トライブのブロックが
入っていることが
多々あります(;´∀`)
取り巻く環境は恐るべし
洗脳の数々が
毎日、当たり前のようになってしまう(笑)
気づいて、その場でササッと
心のブロック解除しています。
本当に便利です。
イメージを見ていく作業なのに
なぜか楽しく感じる
私の母は私の幼少期は
感情的に良く怒りまくっていました。
今で言う虐待です(T▽T)
よ~く叩かれていました
子供だった私は親のいうことは
正しい
と思い込んでいたので
怒られるのは自分が悪いからだって
思って生きていたんです。
ここ6年前くらいにスピリチュアルの世界を
受け入れるコトができて、
(目に見えに世界は胡散臭いと疑っていました)
そんな事(虐待だった)にも
お陰で気づけました
私が悪いわけではなかった
でね、
いつの間にか・・・
犠牲になることを喜ぶ傾向がありまして
親のストレス発散を請け負っていたのです
母が父とのストレスがあり、その発散を
私にぶつける事で解消していたのです。
これ無意識ですよ
私も母も・・・
気づくのに何十年かかったことか(笑)
もう母はあの世ですが
犠牲になることを喜ぶという
ブロックは
気づくと、皆のために家族のためにと・・・・
期待に添えようと頑張って
いました
イッパイイッパイになって・・・
キャパ超えで
ブチ切れたりします(笑)
家族もいい迷惑ですよね(笑)
頼まれてもいないのに
頑張るわけです。
こんな傾向がある人は
もしかしたら、日本人トライブか
日本人ブロックがあるかも?
しれませんよ
私の推奨する本
ここから抜粋するとなると
ずっと、ありもしない心配事を噂する町民ですね(笑)
あなたはどんな人生を送りたいですか?
ちょうど、新月過ぎたところ、
何か決意表明するといいかもです
 あっ!?
誰か日本人トライブだなという
心当たりがあったら、
その人かた修行を取り上げてはいけませんよ!!
ズバリ!!
悩みを解決しちゃいけない!(笑)
日本人トライブの常識なのでした!!
。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
今日もありがとう
いつでも応援します
。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
サラとソロモンには続きがあるんですよ。
友情と知恵。
誰もが経験しているのではないですか?
私はサラの気持ちも良くわかるような気がします。
セスのような少年が近くにいました。
セスのような存在はこの時代にも
とても大切な気がします。
この物語に入り込みたくなりすよ♫
是非、一読くださいね。
友だち追加